㈱金谷建材店 建築・土木資材 金物 セメント 生コン 看板 外構工事 リフォームならお任せください! ★宝塚・西宮・川西・池田・芦屋・伊丹・尼崎・箕面・大阪・神戸エリア★

工事事業部

リフォームの流れ

1.ご相談

大切なポイントは、リフォームの動機や計画・希望について、よくご相談させて頂く事です。また、現状のお家の写真・図面などをご用意頂くと、よりスムーズにお話が進められます。ご相談はもちろん無料です。

2.現地の調査・測量

お客様立ち合いのもと、立地条件をはじめ、敷地の広さ、障害物の確認、隣家などの環境や、水はけ等詳しく現地調査・測量を行います。一見すると簡単な様で も、実は面倒な工事で追加工事が増えたり、予算に大幅な狂いが生じたりします。調査により表面からわかるものなのか、躯体工事まで必要な物なのか等も診断 していきます。またご依頼範囲の確認を致します。

3.デザイン・プランニング

これまでのご要望や現地調査をもとにして、ニーズにあったプランのご提案を分かりやすくお伝えするために、基本となる平面図をはじめ、よりイメージをお伝えする3DCGパースまで作成致します。

4.プレゼン・お見積

作成したプランニングを基に、納得いくまでお話し合いいたします。この内容により実施計画をまとめ上げ、お見積書をご提示します。。新しい技術や設備機器に関しての情報も建材店ならではの情報網で的確にご紹介させて頂きます。

5.ご契約・実施時期、施行前の打ち合わせ

プランニング、お見積り内容とご予算が合意致しましたら、工事請負契約書を交し、最終仕様、最終図面の作成、提出へと進めます。その後、実施時期について 事前に「いつ・どこを・どういった段取りで」工事するのかを確認しあっていきます。ご家族が生活している中で行われる工事では、生活サイクルや季節を考慮 して実施時期をじっくりと話し合い決めましょう。

6.施行

準備が整えば、いよいよ施工です。資材の手配や施工スタッフとの打ち合わせをします。また担当デザイナーは、必ず施工の要所要所に立ち合います。施工は土木工事、ハードマテリアル施工、植栽の順に行います。
実際に工事が進む中で、新たなご注文が出てきた場合は、工事契約をした責任者にお伝えください。
※施工途中の変更は、コストが割高になる場合があります。また納期の延長にもなってしまいますので、3・4のプランニング段階でしっかり決めておきましょう。

7.竣工・お引き渡し

施工後、責任者が図面に基づいて、施工がなされているかどうか等最終のチェックを行います。また、お客様との検査・確認もいただいた後、問題がなければ、お引き渡し完了です。

8.アフターケア

いつまでも快適にお住まいいただくために、専門の係員がご相談・アドバイスをいたします。工事終了後も長いお付き合いをさせて頂けますよう、様々な面でのアフターフォロー・メンテナンスを行っています。どうぞお気軽にご相談ください。

PAGETOP